大丸有地区のまちづくり〜「丸の内の新生」から東京駅前の整備へ〜

大丸有地区が長年にわたって構築してきた公民協調(Public Private Partnership)のまちづくりと、その大きな成果として2017年12月に完了した東京駅前空間の整備について、当時の秘話やそこに込められた想いを語ります。

第1部 シンポジウム資料
講演会場
東商グランドホール
開催時間
13:45〜14:45
伊藤 滋

伊藤 滋Shigeru Ito

  • 東京大学 名誉教授
  • 一般社団法人 大手町・丸の内・有楽町地区まちづくり協議会 アドバイザー
  • エコッツェリア協会 理事長

Profile

都市計画家。東京大学名誉教授。1931年東京生まれ。東京大学大学院工学研究科建築学専攻博士課程修了。工学博士。東京大学教授、慶應義塾大学教授、早稲田大学特命教授、日本都市計画学会会長、建設省都市計画中央審議会会長、内閣官房都市再生戦略チーム座長などを歴任。著書に『提言・都市創造』(晶文社)、『たたかう東京』、『かえよう東京』(共に鹿島出版会)、『すみたい東京』(近代建築社)ほか多数。

篠原 修

篠原 修Osamu Shinohara

  • 東京大学 名誉教授

Profile

1968年東京大学工学部卒。1971年東京大学工学修士号取得。同年株式会社アーバン・インダストリー入社。1975年東京大学農学部林学科助手、1980年東京大学工学博士号取得、同年建設省土木研究所道路部主任研究員、1986年東京大学農学部林学科助教授、1991年東京大学大学院工学系研究科社会基盤学専攻教授、1993年以降芝浦工業大学、拓殖大学、日本大学、早稲田大学芸術学校等の非常勤講師。2006年東京大学名誉教授、同年政策研究大学院大学教授、2011年政策研究大学院大学名誉教授、客員教授(現在に至る)。

中嶋 利隆

中嶋 利隆Toshitaka Nakajima

  • 一般社団法人 大手町・丸の内・有楽町地区まちづくり協議会 都市政策部会長

Profile

1957年生まれ。1983年3月、筑波大学大学院 環境科学研究科修了。同年、三菱地所株式会社入社。横浜みなとみらい地区の運営参画等を経て、1991年より都市計画事業室。以来、大手町・丸の内・有楽町地区再開発計画を担当。2017年11月より同社開発推進部理事(現職)。大丸有まちづくり協議会では事務局長も務め、現在は都市政策部会長

【注意事項とお願い】

  • 会場には、それぞれの開場時間以降にお越しください。
  • 座席に荷物を置いての「席取り」は禁止させていただきます。
  • 混雑状況等により、立ち見または入場制限をかける場合がございます。またスケジュールや講演内容等は変更となる場合がございます。
  • 各会場に一部関係者席を設けさせていただいております。予めご了承ください。
  • シンポジウムの様子はスタッフにて撮影し、後日シンポジウムの紹介用に使用いたします。使用写真(映像)はステージ後方から撮影するなど個人が特定 できないよう配慮の上使用させていただきます。